トナー・カートリッジの高価買取ならパワーセラーまでお気軽にどうぞ

買取品目

トナー高価買取いたします

純正トナーやドラムカートリッジ等、まとめて買っておいたけど、使わずに保管したままのお品物は御座いませんか?出張買取、宅配買取を問わず、即日対応致します!(一部地域を除く)
使用期限を過ぎてしまっているお品物も査定可能ですので、一度御連絡下さい。

フリーダイヤル0120-37-2060で、買取価格がすぐにわかります。

出張エリア2
お申し込みはこちら
お電話前にクリック

ここ数年オフィスだけで使われていたプリンターですが、子供からお年寄りまで手軽に撮れるデジカメや各メーカーのプリンターの技術が向上してきたりと、プリンターは一般家庭にもすっかり馴染み深くなった家電製品といえます。
このプリンターに必要不可欠なのがトナーです。
各メーカーともプリンターを買いやすい値段に設定しているので比較的お手ごろ価格で購入できますが、トナーは消耗品ですが決して安くない価格設定になっています。

一般家庭で使用されているキャノンのインクジェットプリンターは、主に顔料系のインクをに使っている為、文章の印刷などに一定の評価を受けています。
専用用紙を使用したりすれば写真の印刷も美しくプリント可能ですが、エプソンと比べてみると少し画質が落ちているようです。ここ最近は染料系のインクと顔料系のインクが組み合わさったプリンターが開発されていて、写真印刷にも対応できるようになっていて、本体のデザインはエプソンよりも洗練されたイメージがあります。文章の印刷をする機会が多い人には、キャノンを選んで頂くと良いかと思います。(画像はキャノン カートリッジ 322Ⅱ)

一般家庭で使用されているエプソンのインクジェットプリンターは、主に染料系インクを使っている為、写真の印刷などに一定の評価を受けています。
普通の染料系のインクだと普通紙に印字した際に滲みが出るので、文章のプリントには向きません。ここ最近ですと、染料系のインクと顔料系のインクが組み合わさったプリンターが開発されていて、文章印刷にも対応されているようです。
写真をたくさん印刷する機会が多い方には、エプソンを選んで頂くとが良いかと思います。

トナーのメーカーはたくさんあるのですが、家庭でよく使われているトナーの殆どが「エプソン」、「キャノン」、それに続いて「ブラザー」「リコー」「カシオ」「京セラ」などが一般的によく使われているトナーです。各メーカーにそれぞれの持ち味や特徴がありますので、いずれにしても良く吟味して選びたいものです。

高めの査定が出やすいのは「キャノン」や「カシオ」「京セラ」「ブラザー」社製の純正トナーとなっております。
使用期限が残っている物等はもちろん、期限が切れてしまっていても高価買取査定が可能です。

【CANON カートリッジ322Ⅱ ブラック /イエロー/マゼンタ/シアン】→40000円
【casio N60用純正トナー TSK-G TSC-G TSY-G TSM-G】→25000円
【キャノン カートリッジ 322Ⅱ 4色4本 】→40000円
【京セラ 純正トナー TK-866 4色セット】→23000円

リサイクル買取オフィス用品買取 ≫ 買取品目 ≫ トナー

オフィス用品
今すぐ無料査定