売れる、値段の付く不用品

買取Q&A

知らないとゼッタイ損! 値段の付く不用品・売れるものベスト3!

引越しや片づけをすると出てくる不用品には、お金にかえられるものがあります。
せっかくお金になるのに、捨ててしまうのはもったいないですよね。
自宅で不用なものを集めたら、その不用品が売れるかどうかをチェックしてみましょう。
今回は、不用品の中でも特に高く売れるもの・値段が付きやすいジャンルをご紹介しましょう。
古いものでも、驚くような価格が付くこともあります。
心当たりがある方はぜひ査定をお願いしてみてくださいね。

期間限定で使うもの

不用品の中でも特に価格が付きやすいのが「期間限定で使うもの」たちです。
具体的に言うと、ベビーカーやチャイルドシート、子供用ベッド、その他ベビー用品など。
子供服を扱っているところなら、洋服も価格が付きやすいです。
子供の洋服やベビー用品は、いつかは必ず不用になるものです。
リサイクル品で済ませたいという人もたくさんいます。
なので、子供用品は積極的にリサイクルショップや買い取り店に売っていきましょう。
ブランド物のベビーカーやマザーズバッグなども人気です。

趣味で使うもの

「マニアックな趣味だからなぁ・・・」とあきらめないで!
趣味に使うもの・集めていたものは高く売れる可能性を秘めています。
自分ではマニアックと思っていても、希少価値の高いものや古いもの・手に入らないものなどがあれば元の値段より高くなることさえあるのです。
特に価格が付きやすいのは、釣り道具・古い映画のパンフレット・オーディオ・時計・レコード・雑誌など。
趣味で集めたものや道具類は、自分と同じように欲しがっている人がいる可能性があるということを忘れずに!
家の中で山積みになっているものがお宝になるかもしれません。

季節ごとに使うもの

季節用品も価格が付きやすい品が多いです。
引越しシーズンは不用品として季節用品が出てきますし、需要も多い時期です。
引っ越しシーズンの少し前ぐらいに処分するといいかもしれませんね。
季節用品の中で特に価格が付くのはホットカーペットや電気ストーブ、冷却シートなど。
扇風機も価格が付きやすい品物です。
また、3月~4月の入学シーズンは、学校で使うものや勉強机などが良く売れる時期です。
子供の勉強用具がある方は、この時期に売るとより価格が付きやすいでしょう。

より高く売るコツ!

家の中の不用品をより高く売りたい場合は、複数の業者に見積もりをお願いするのがコツです。
業者ごとに得意な分野がありますから、家具や家電、趣味のモノなど、ジャンルを分けて売ってもよいでしょう。
手間がかかるのがイヤ!という方は、まとめて出張買取でも構いません。
価格はそれほど高めにつけてもらえない可能性がありますが、不用品が一気に片付くので爽快で気持ちいいですよ。

まとめ

不用品の中でも売れるものをご紹介しました。
家の中に不用なものが転がっていませんか?
意外な価格で売れるかもしれませんから、ぜひ見積もりしてもらってくださいね。

リサイクル買取買取Q&A

トップページ
今すぐ無料査定