カラオケ機器のお買取なら中古レジャー機器高価買取のパワーセラー

買取品目

カラオケ機器高価買取いたします

カラオケ

フリーダイヤル0120-37-2060で、買取価格がすぐにわかります。

パワーセラーでは随時カラオケ機器の高価買取をしております。関東圏でしたら出張買取が可能!現地にて無料のお見積りをいたします。遠方の方は電話かメールにて査定&宅配にて買取受付け中!即日の査定額御提示が可能ですので、是非当店までご連絡下さいませ。不用品回収のみのご依頼も、格安で承っています。

出張エリア2
お申し込みはこちら
お電話前にクリック

現在、高価査定が出やすいカラオケ機器は「DAM」や「UGA」「JOY SOUND」のメーカーです。
ご使用の状態によって査定額は変動しますが、買取希望のお品物がございましたら是非ご連絡下さいませ。

【ジョイサウンド 通信カラオケ機器 HyperJoyV2 JS-70Ⅱ】→15000円買取
【カラオケ通信機器 PartyDAM Ⅲ 】→90000円買取

買取依頼の前に調べておくポイント

付属品もしくはマイクやスピーカなどの関連機器はございますか?

本体だけでなく説明書などの付属品がございましたら、査定額アップにつながります。

また、カラオケシステムだけでなくご不用なマイクやスピーカーなどカラオケの資材一式がございましたら、まとめて高値でお買取りいたします。

メーカーや型番・年式をお調べください

カラオケ 型番

メーカーや型番・年式はお客様に正しいお査定金額を出すために必要不可欠な情報です。
機材一式のご査定ですと、お品物もたくさんありすべて調べるのは大変かと思いますが、
私どもも誠心誠意査定させて頂きますので是非お知らせください。

カラオケという老若男女が皆楽しめる娯楽が日本に誕生して40年余り。
カラオケという言葉の由来は「空(から)っぽ状態のオーケストラ」で、音楽業界で使われていた業界用語が語源といわれています。
初期のカラオケは磁気テープやコンパクトカセット等の装置による録音・再生が普通でしたが、現在カラオケといえば、インターネット等の通信回線を使って音楽データを配信する「通信カラオケ」が主流となっています。

通信カラオケの音楽データの大部分はMIDIデータ。そのデータを専用のカラオケサーバーから各店が設置している専用の機械に配信して音源を鳴らしているという仕組みになっています。
通信カラオケでは、従来使われていた8トラックのテープ・レーザーディスク・ビデオ等の様に、各カラオケ店やカラオケ機器がどんどん増える大量のメディアを抱えなくてならないといった必要がゼロになったため、初期費用やランニングコストが最小限に抑えることができるというメリットがあります。また、リアルタイムに配信が可能なことから、新曲のリリースと同時に楽曲の配信ができるといったスピーディーさも人気の秘密といえます。

カラオケボックス店などに設置されている通信カラオケでは、現在では第一興商のDAM・UGA・エクシングのJOYSOUNDの3社よる複占状態になっているといえます。
これらの機種の中身が全て歌える統合型システムとしてパセラなどで使用している「Σシステム」、カラオケの鉄人で使用している「鉄人システム」があります。(画像は第一興商のPartyDAM)

リサイクル買取 ≫ 買取品目 ≫ カラオケ機器

トップページ
今すぐ無料査定