タンノイの買取なら中古オーディオ高価査定のパワーセラーまで

買取品目

タンノイ高価買取いたします

タンノイ

お使いになっていないタンノイ製品はございませんか?
当社独自のシステムで出張買取も宅配買取も他社に負けないスピード対応で年中無休でお客様宅へお伺い致します!
ご不用品となったお品物がありましたらすぐ御連絡下さい。買取できなかったお品物も、格安で回収させていただいております。

フリーダイヤル0120-37-2060で、買取価格がすぐにわかります。

出張エリア2
お申し込みはこちら
お電話前にクリック

タンノイは、マルチウエイが主流になっている今現在のスピーカー市場で、大型同軸2wayの一発ユニットを採用している唯一無二のオーディオメーカーです。同軸2wayは一般的に自作で用いられているフルレンジ一発ユニットとは少々異なっていて、LCネットワークによる帯域分割を行う必要があり、完全なスルー回路というものではなく音の傾向などに関しても自作のユニットとは大分違いがあります。

箱はバーチ材・チーク材・ウォールナット材・マホガニー材等々の高級な材料を突き板のみに使うだけではなく、合板や無垢材としても使用しています。これほどまでに箱の響きから考えられて製造しているメーカーはタンノイ以外には殆ど無いといってもよいかもしれません。

タンノイのオーディオから発せられる音はゆったりと落ち着いて聴こえるので、他メーカーから販売されているスピーカーと比較しながら視聴してみると少々物足りない感があると思う人もいるかもしれません。ズンと突いてくるようなサウンドではないものの、弦の再現や大型ウーファーによるティンパニー類の響き、広いエリアでの再現力や同軸ユニットによる定位感の良さなどは、タンノイのスピーカーに魅了されてしまったファンを惹きつけて離さない不思議な力があるサウンドなのです。

1974年からハーマングループに入っているタンノイですが、この年から、アーデン・バークレイ・チェビオット・デボン・イートン等のアルファベットシリーズの発売を開始しました。このシリーズの価格設定は、ランカスター・レクタンギュラー・ヨークなどの従来の製品よりも低い価格帯で人気シリーズとなりました。(画像はタンノイ アーデン2)

チェビオットは人気機種のひとつですが、アーデンやバークレイなどと違い、一般市場ではなかなか見ることができません。中古を購入する際には、ウレタンエッジが損傷していないか特に注意深くチェックする事が必要です。昔のウレタンエッジは約15年で劣化してきますから、エッジを交換してあり、コーンの状態が良いものを購入する事ができれば、それから10年から20年は充分にタンノイサウンドを堪能できるでしょう。

現在、高価査定が出やすいタンノイ製品は「ランカスター」「チェビオット」「アーデン」等のスピーカーです。
ご不用になりましたタンノイ製品がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

【タンノイ スピーカー スターリングHW(ペア)】→60000円
【タンノイ スピーカーシステムペア【RHR/N】】→300000円
【タンノイ アーデン2 エンクロージャ スピーカー】→80000円

リサイクル買取オーディオ買取 ≫ 買取品目 ≫ タンノイ

オーディオ
今すぐ無料査定